【リッチェルおふろマットレビュー】赤ちゃんが泣かなくなった!買ってよかった4つの理由

商品レビュー, 子育て

お母さん

新生児用にベビーバスを買ったけど、赤ちゃんが大きくなって狭くなってきた!
窮屈そうだしよく泣くようになっちゃって大変!
何か良いベビーバスはないかしら…?

こんなお悩みを解決します。

筆者の私は2ヶ月になる子供がいます。
私が実際にした失敗談を踏まえて、おすすめのベビーバスマットを紹介していきますね。

本記事の内容

1. リッチェルおふろマット4つのメリット
2. リッチェルおふろマット2つのデメリット
3. リッチェルおふろマットの口コミ
4. リッチェルおふろマットを買って変わったこと

本記事を読めば、新生児から長く使えるベビーバスを知ることができて、赤ちゃんがお風呂大好きになりますよ。

つげお

さっそく商品を紹介すると「リッチェル ひんやりしないおふろマットR」です。
※新生児〜6ヶ月頃まで使えます

それでは、商品の詳細情報を見ていきましょう!

リッチェルおふろマット4つのメリット

メリット | MERIT

リッチェル ひんやりしないおふろマットRの特徴・メリットは4つあります。

  • 赤ちゃんが大きくなっても大丈夫
  • ひんやりしないから赤ちゃんが泣かない
  • 軽くて丈夫な素材
  • お手入れがしやすい

順に見ていきましょう。

赤ちゃんが大きくなっても大丈夫

我が家では最初空気でふくらませるベビーバスを使っていました。

ベビーバスでシャンプー

最初のうちは良かったんですが、段々子供が成長し、生後1ヶ月になる頃には窮屈そう!

縦の長さが足りず、足を伸ばすと首が曲がってちょっと可愛そうなんです。

その点リッチェルのひんやりしないおふろマットは、囲みがなく足を出せる作りになっているので、子供がある程度大きくなってもそのまま使えます。

リッチェルひんやりしないおふろマット

画像のように赤ちゃんの体にフィットする形になっているので、赤ちゃんも安心です。
※6ヶ月頃まで使えます

ひんやりしないから赤ちゃんが泣かない

リッチェル ひんやりしないおふろマットRという商品名のとおり、触ったときにひんやりしない材質でできています。

バスマット全体が「発泡ポリプロピレン」という素材でできており、

  • 軽い
  • 感触が柔らかい
  • あたたかい(冷えない)

という特性があります。

素肌にヒヤッとするのは大人も嫌ですよね、赤ちゃんは敏感なのでもっと嫌がるはずです。

つげお

うちの子はお風呂マットに置くと泣いていましたが、今思えばひんやり感が嫌だったんでしょうね。
今では泣かずに、お風呂タイムはニコニコご機嫌です。

軽くて丈夫な素材

先程紹介したとおり、リッチェルのおふろマットは発泡ポリプロピレンという素材でできています。

この素材が発泡スチロールに似たもので、かなり軽いです。

小柄なお母さんでも、赤ちゃんを抱えながら持てる重さとなっております。

つげお

公式サイトの製品情報には重量205gとありました。

お手入れがしやすい

リッチェル ひんやりしないおふろマットは、継ぎ目がまったくないので、洗いやすいです。

水切れ(撥水性)も良いので、洗ったあと、こんな感じに立て掛けておくだけでOKです。

リッチェルベビーマットを立て掛け

もし赤ちゃんがマットの上でうんちをしても、染み込んでいかないので、さっと流せばきれいなまま!

つげお

お手入れ楽ちんなのは嬉しい!

リッチェルおふろマット2つのデメリット

デメリット | DEMERIT

リッチェル ひんやりしないおふろマットRの特徴・メリットは4つあります。

  • 使わなくなったとき邪魔になる
  • 入浴はできない(親と浴槽に一緒に入るようになってから)

順に見ていきましょう。

使わなくなったとき邪魔になる

リッチェル ひんやりしないおふろマットは、折りたたみができません。

そこそこのサイズ(約37×57×13H(cm))があるので、赤ちゃんがバスマットを卒業したあとの収納に困ります。

ただ、新生児から6ヶ月頃まで使えるので、これ1つあれば6ヶ月は買い換えずに済みます。

つげお

うちは膨らますバスを買って失敗しました!最初からこれで良かった…。

ちなみに、6ヶ月以降は同シリーズのひんやりしないおふろチェアという商品があります。

入浴はできない

おふろマットなので、浴槽のようにお湯を溜めることができません。

しかし、お尻と背中の部分にお湯が溜まるようになっているので、赤ちゃんが冷えを感じることはないです。

うちは1ヶ月ころまで入浴なしで、シャワーで沐浴をしていました(産院がシャワーだった)。

つげお

2ヶ月になる今は、大人と一緒に浴槽に浸かり、体や頭を洗うときに、このマットを使っています。

リッチェルおふろマットの口コミ

私以外に、実際に使っているユーザーの声をいくつか紹介します。

産後1カ月間の沐浴期間が終わり、やっと一緒にお風呂に入れる♪って思っていたものの、赤ちゃんを抱っこしたまま片手で洗うのが想像以上に難しく日々苦戦していました。

洗うときに滑ってしまい落としそうになって危なかったり、少し手を離したいときに下に置くのは冷たくて可哀想。

いつもお風呂はギャン泣き。 ずっとご機嫌ナナメですぐに泣くので、可哀想だと思いながらお風呂に入れる毎日で、理想の楽しいお風呂タイムとはかけ離れていました。

こちらは、とっても軽くて片手でも楽々持てます☆産後の疲れた身体にはありがたいです♪

お尻の部分にお湯を張ると、さらに温かく過ごせるとのことなので、まずはお湯はり♪ そして赤ちゃんを寝かせてみます!

最初はちょっと緊張ぎみでしたが、 すぐに慣れたようでニコニコしはじめました♪ キャッキャはしゃいでご機嫌です♪

寝かせたまま頭や身体、背中やお尻など全身両手で洗えるのでとっても便利☆ 身体を洗ってる途中にご機嫌なのは初めてです!

リッチェル公式

寝転がせると気持ちいいのか、じっとしてます(笑) やっぱ背中に溜まってるお湯がきもちいいのかな。

自分で座れるようになるまでのお風呂って、ほんと大変だからな。特にこの時期は寒いし、お風呂の暖房をかけても、床は冷たくなるし、やっぱ寒いし。これなら一緒に入れるし、両手が空くので便利!

このマット、すっごく軽いので、洗ったり干したりする時とってもしやすく便利。乾きやすいのも助かります。

新生児から6カ月くらいまで使えるようなので、コスパ的にもまあいいかなーと思います。

育児をしてるパパ、ママの困っていることをよく研究されてるなーと思った商品でした。

リッチェル公式

娘っちは、生後1カ月で沐浴を卒業し、大きなお風呂に一緒に入っています。

旦那っちが、早めに帰って来る時は、お風呂入れは旦那っちの役目ですが、お仕事で遅い時は、私1人でお風呂に入れないといけません。娘っちを洗い、少し遊んであげて、自分の体は洗わず終了。膝に乗せていろいろ気を使いながら洗うので、腕や指などなどあっちこっちの関節が痛くなったり、腱鞘炎になったり…お風呂タイムはかなりのストレス!

さてさて、「ひんやりしない おふろマットR」を使ってからのお風呂タイムがどうわかったかというと!

お風呂で一緒に温まったら、娘っちは「ひんやりしない おふろマットR」へ移動。ここでノンビリしてしてもらっている間に、自分の体を洗います。自分の体を洗いながらも、冷めない様に、お湯をかけて上げてフォロー。自分の事が終わったら、「ひんやりしない おふろマットR」に寝かせたまま体を洗ってあげます。

これがとっても便利。今まで、大変だった体洗いも全て解消。腕や手の痛みも少しずつ治って来ました。

「ひんやりしない おふろマットR」でのお風呂タイムが始まってからは、娘っちもご機嫌で、お風呂に長めに入り温まる事が出来ているので、私のお肌が乾燥しない様にスキンケアの時間、待っていられるようになりました。お風呂から出て、泣いちゃったり、冷めない様に速攻リビングへ移動していたのですが嘘のよう。ちょっと余裕ができました。

リッチェル公式

リッチェルおふろマットを買って変わったこと

きれいな景色で人生変わった!

最後に、リッチェルのおふろマットを買って変わったことを紹介します。

お風呂の空気が抜けない!

空気を入れて膨らます、エアータイプを使っていた頃、いざ子供をお風呂に入れようと思ったら空気が抜けていたことがありました。

リッチェルはマットタイプなので、空気が抜けるのを心配しなくて良くなりました。

掃除が簡単に!

エアータイプのものは、どうしても溝が多くできてしまうため、汚れが溜まりやすいです。

また、スポンジで洗うときも、溝までしっかりこすらないといけないので、大変手間でした。

それがリッチェルのマットなら、溝がないので掃除時間がかなり短縮されました。

ただでさえ忙しい育児の時短にかなり貢献してくれています。

子も親もお風呂タイムが楽しくなった!

今まではお風呂で必ずと言っていいほど泣いていた娘。

リッチェルのおふろマットに変えた今、娘はお風呂になるとニコニコ上機嫌になります。

赤ちゃんの笑った顔はとても可愛く、両親2人で毎日癒やされていますよ。

リッチェルおふろマットのレビューまとめ

まとめ END

今まで紹介した内容をまとめました。

リッチェル ひんやりしないおふろマットRのメリット

・赤ちゃんが大きくなっても大丈夫
・ひんやりしないから赤ちゃんが泣かない
・軽くて丈夫な素材
・お手入れがしやすい

リッチェル ひんやりしないおふろマットRのデメリット

・使わなくなったとき邪魔になる
・入浴はできない(親と浴槽に一緒に入るようになってから)

リッチェル ひんやりしないおふろマットRを買って変わったこと

・お風呂の空気が抜けない!
・掃除が簡単に!
・子も親もお風呂タイムが楽しくなった!

結果的に、エアータイプのものから買い替えて良かったです、大正解でした。

つげお

お風呂タイムが楽しくなりますよ!

赤ちゃんが産まれる予定のあなたへ

Amazonで新生児に必要なアイテムの詰め合わせを無料でもらえるのを知っていますか?

無料お試しBOXの中身や、お試しBOXをもらうまでの手順を解説した記事を用意していますので、合わせてご覧ください。